フランス語のキーボード

090125373_s.jpg
最近では滅多に使わなくなっていたフランス語用のキーボード。
久しぶりに引っ張り出してきています。
フランス語にはeの上にアクセントや三角帽子がのったりcにヒゲがあったりする
アクセント文字がいくつかあります。

キーボードを替えなくてもコンピューターの設定を変えれば文字は出るのですが
フランス語と英語ではキーボードの文字の配列が違うのです。
例えば英語版とはAとQの場所が入れ替わっています。
その他微妙に文字の並びが違うのでキーボードごと替えた方が混乱しません。

キーボードの文字の並びって面白いです。
最初は英語・日本語版に慣れているからフランス語版でのミスタッチが多いのですが
フランス語版の文字の並びはフランス語を打ちやすいようにちゃんと配置されているので
慣れてくると指の動きに無理がなくスムーズなのでとても楽なのです。
タイプライターの頃からの歴史なのでしょうが
みんなアルファベットを使っていても使いやすい文字の並びが言語によって違うのは
面白いですね。

***