カップケーキ

090117340_s.jpg
本物のお花に負けないくらい可愛いカップケーキを作ってくれた生徒さんたち。
本当に皆さん器用で驚きました。
私なんてバラの花が絞れるようになるのにすご〜く時間がかかって
お菓子屋さんにいる頃は細工絞りは大嫌いで逃げ回っていたくらいです。

今回のカリキュラムで私が一番気を遣ったのは言うまでもなくレシピです。
アメリカで食べたカップケーキはみんな文句なく可愛かったけど
甘くて重くて私には美味しく感じられなかった。
沢山のクリームを絞れば絞るほど土台のケーキとのバランスが悪くなるのは
ある程度は可愛さ優先で仕方ないにしてももう少し美味しく食べられないものかしら?
と思っていたのです。

そこでカップケーキもクリームもレシピから見直してなるべく軽く仕上がるように
作ってみました。粉のブレンド、混ぜ方にも工夫をしてみました。
結果、生徒さんからの評判も上々に仕上がったので一安心。
食料色素も全て日本製の食料色素を使ってブレンドしながら色を作りました。
微妙な色彩の海外の食料色素はとてもきれいですが
日本では認可されていないものも中にはあるので、撮影など口に入れるものじゃない時には
使っていますがお教室では実際に召し上がって頂くので今回は避けました。
090120362_s.jpg
見れば見るほど可愛くて春らしいカップケーキ。
こういう見た目の可愛いお菓子は作ると誰かにプレゼントしたくなっちゃいます。

***