ちょっと嬉しいウチの冷蔵庫

昨日は仲良しのお友達3人をお招きしてウチでお食事会をしました。と言っても
たいしたご馳走を作ったわけではありません。仕事で一緒になって別れ際に
「今度一緒にご飯でも」なんて盛り上がっても、お互い忙しいと平気で2年経って
しまうので、無理矢理にでも理由をこじつけて何かしないことには、仲良しにも
仕事以外では会わなくなってしまいます。

昨日はちょうどフランスの友人から届いた食材があったのでそれを理由に
「クスクスパーティー」をしました。何故か料理のことしか考えていなくて、
当日までデザートのことをすっかり忘れていた私。でも、みんなはウチに来て
デザートがないなんて絶対にあり得ない事だと思っているに違いないので
何か作らなくては!と冷蔵庫や冷凍庫を点検してみると、冷蔵庫には前日の
撮影のあまりのフランボワーズがほぼ1パック。(これは傷む前に使ってしまいたい
そして冷凍庫では、タルト生地とピスタチオ入りのクレームダマンドとクランブルの
生地を発見。これを組み合わせてタルトにしてバニラアイスを添えて食べたら
絶対に美味しい!!と思い、即座にデザートは出来上がり。

こんな時、上手く言えないのですが私はすご〜〜〜く得した気分になります。
だって最初から全部作ったら、結構な手間と時間がかかるものがすでに
半分出来た状態で冷凍庫にいてくれるのですもの。「助かったぁ!」と思うのと
同時に「私ってエライなぁ!」なんて自画自賛<して喜んでいます。

***