11月のひよこクラス

oeyyayaeyyoy11i2016.jpg
11月もひよこクラス開催しました。
ろくな告知もせずに開催した11月の参加者様は2名!
…でも2名いてくださるなら開催しますよ!
だって来ようと思ってくださる方がいるだけで嬉しいじゃないですか。

ひよこクラスはお菓子教室の翌日の日曜日に設定しているので
テーブルクロスやお花は同じものを使いました。
coiyeycyay.jpg
紫芋のニョッキ・きのこソース

秋冬に食べたい、作るのが簡単で見栄えの良いお料理を
紹介したいなぁ…と思って食材を見にに行って出逢った紫芋。
「あ、これだ!」と思いました。
これでニョッキを作ったら綺麗な色だし簡単だし!と即座にメニュー決定。
お教室のメニュー作りは日々のご飯と一緒。
頭に何にも浮かばなかったら食材をふらふらと見に行くと
食べたいものや作りたいものが出てきたりします。
aeo.jpg
紫芋はきれいな色のさつまいもだけど味で選ぶなら
私の好きなさつまいもは別にあります。
ストウブで焼き芋をつくる方法はこちらの本で紹介してますが
今回は2種類のさつまいもにローズマリーを添えて香りを移しました。
そしてちょっと固めの生地のニョッキに
シャンピニオンとポルチーニの風味のソースを合わせました。

仕上げにさつまいもチップスとローズマリーチップスを添えたのは
飾りでもありますが、歯応えと香りのアクセントにもなるので
たっぷりのせてクリスピーな食感を楽しみます。
iiiuiyaeyuye.jpg
洋梨のスパイシーな白ワインコンポートと渋皮煮のロースト

お菓子教室では赤ワインコンポートを作りましたが
ひよこクラスではスパイスの風味を移した白ワインコンポートを
デザートのメインアイテムにしました。
そしてコンポートのシロップをベースにソースを作り
栗の渋皮煮のローストとナッツを添えました。

去年栗の渋皮煮をお世話になっている天ぷら屋の大将と一緒に作ったら
後日お店に伺ったときデザートに天ぷらにしてくださいました。
それがすごく美味しくて温かくて香ばしい渋皮煮が好きになりました。
が、天ぷらは私には無理!→
私に無理ならひよこちゃんはもっとイヤなはず。→
じゃあオーブンに入れちゃえ!!
と言うわけで試作をしてみたら、これが呆気なく美味しく出来上がりました。

私はトースターを持っていないのでオーブンを使いましたが
多分トースターでも作れると思います。
シロップが飴状にねっとりとまとわる部分と渋皮がカリッとする部分
そして果肉のほっくりとした感じ。

実は洋梨と栗の組み合わせ、お菓子屋さんで見かけても
あまりセレクトしようとは思わなかった組み合わせだったのですが
合うんだってお菓子教室のカリキュラムの試作で
今更ながらの発見をしたばかりなので小さくマイブーム。
ひよこクラスで早速バリエーションを試してみました。

ひよこクラスは洋食にこだわらなくて良いんですよ、センセイ。
センセイが簡単で美味しい!と思うものを教えてくれれば
和洋中なんでも良いんです。とひよこちゃんにご提案頂きました。
なんだかそれはそれで楽しそうだな…なんて思いはじめた
第二回目のひよこクラスだったのでした。

年内のお教室スケジュールは既に会員の皆さまにはメールにて
お知らせした通りです。
新規、またはトライアルをご希望の方は年明けからまた
ブログにてスケジュールのご案内などさせて頂きますので
その際にご連絡頂ければ幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

***