ひよこクラス・デビュー!!

お菓子教室の基礎クラスでフルーツタルトを作った日、
いらしている生徒さんがポツリとおっしゃいました。
「基礎クラスって難しいんですね…。」

そうなんですよね〜。
基礎だから簡単ってことはなく基礎クラスはお菓子作りに必要な
基本アイテムを一年で網羅するクラス。
パイ生地とかシュー生地とかカスタードクリームとか…
簡単と言ってしまえば簡単だけど、初めてお菓子作りをする方にとっては
面倒臭い、工程の多いものですよね。
しかも悪いことに、それらのパーツだけではお菓子は完成せず
フルーツタルトの場合、タルト生地+クレームダマンド+カスタードクリーム
と他のものも作らなくては1台のお菓子として完成しないのだから
道程は果てしなく遠く険しく…。
でもでも、このどのパーツもお菓子作りの基本的アイテム。
是非とも覚えてもらいたいものばかりです。

焼きっぱなしのお菓子なども基礎クラスにはありますが
そうじゃないお菓子もまた基礎クラスなのです。

涙目になった生徒さんがおっしゃいました。
「私、自由クラスに行ける気がしませんっ!!
私用の簡単クラスを作ってくださいっ!!!」
するとその場にいた他の生徒さん達も賛同。
「そうだ、そうだ!簡単クラス良いと思う〜〜!!」と。

この生徒さん達のお話しを総合してみたら
簡単なお料理と簡単なお菓子、またはデザートを1品ずつの
いわばブランチクラスみたいなものなのなのかな…?と
言うわけで、10月からその名も「ひよこクラス」を新設してみました。
yaeyoyeaai201610oe.jpg
初回はとりあえず生徒さんも私もトライアル…ということで
まずは生徒さんのリクエストにお応えしつつ
それが私にとって面白い事なのか??(これはこれで重要)を
探ってみよう!と言う感じ。
yaeyoyeyyayaeyyoy201610oe.jpg
テーブルセッティングもとりあえずしてはみたものの
もっとカジュアルで良いのかなぁ…?とか迷いが…。
yiyoyaeiyuyey.jpg
レンズ豆のサラダと鶏のささみのリエット

記念すべきひよこクラス第一回目のメニューはこちら。
これはかねがね生徒さんに作り方を是非教えて欲しい!!と
言われていた去年のクリスマスパーティーで作ったメニュー。

実はこのルセットはカスタムサラダに出したレンズ豆のサラダと
カスタムクレープに出したささみのリエットを組み合わせて
ちょこっとアレンジしただけ。
どちらの本もお持ちのウチの生徒さん達には口で説明すれば
再現可能でしょ?なレベルのものなのです。
だから再三、そうお伝えして「本見れば自分で作れるよ〜!」と
言ったのに、「センセイの作るところ見たい!」と…。

私からしてみたらわざわざお教室までいらしてくださっている生徒さん達に
本を見れば作れるモノご紹介してお金もらっちゃって良いのかしら??と
ドキドキしちゃったりなんかしてたのですが
どうやらそう言うことではないらしい…。
みじん切りってどのくらいの細かさなの?どんなタイミングでどんな段取りで
作っていけばいいの?と本には書いていない些細なことを実際に見られて
「これなら本当に自分でも作れそう!」とやってみたくなる、とのこと。

私の方も「そうなんだぁ。」と改めて思うことでした。
yyeyeyyeyiyo.jpg
タルトシトロン

お菓子も生徒さんのリクエストが「レモンカードを使った何か」
だったので、デセール仕上げのタルトシトロンを作りました。

最近いくつかの本のレシピでレモンカードを作ったけれど
どうも納得のいく味ではなかった、とおっしゃる生徒さん。
話を聞くと彼女の好みのレモンカードは
しっかり酸っぱくてしっかり甘くてしっかりコクのあるタイプ。
最近のレシピって昔のものに比べると卵黄やバターの少なめの
軽いタイプが多いのです。

レモンカード、古いルセットはバターと卵黄の力で
レモンをねっとりとなめらかなクリーム状にしていたのですが
今や本場フランスでもバターの量を減らして、卵黄率も高くなく
全卵を使い、その代わりゼラチンやコーンスターチの力を借りて
なめらかなクリーム状にする軽めのレシピが多く登場。
Parisで美味しいと評判の有名パティスリーのタルトシトロンを
食べた時に、軽くて上品だな、と思ったけれど私もそのレシピを
少し物足りなく思ったことがあります。
そして名もない街のブラッスリーの昔ながらのタルトシトロンに
「そうそう、これよ!!これなのよ!!!」なんて。

ならば遠慮せずにGo!Go!Fat!!なコクのあるレモンカードを
ご紹介しましょう!と私の一番好きなルセットで作ったレモンカードに
厚めに焼いたタルト生地を合わせました。
…でもひよこクラスですからフォンサージュなど手間はかけたくない。
と、言うわけで、クッキーのように型抜きした生地をそのまま焼き上げ
その上にレモンカードを絞ってみました。

ひよこの皆さんは絞らずにスプーンで載せても良いですね♪

リクエストにお応えして作った一皿ですが
期せずしてひよこカラーのデザートになりました。
o201610oe.jpg
ひよこクラスに合わせてテーブルのお花は
ひよこカラーのバラにしてみました。

ひよこクラス、お料理教室とは違いワインのご用意は
特にしない予定でしたが、お酒ないのサミシイ!と
おっしゃるひよこちゃんもいらっしゃったので
ワンコインでワインをグラスワインをご用意することにしました。

今後どんな風なコンセプトになるかはいらしてくださる生徒さんと
相談しながら育てていこうと思っているひよこクラスです。

***