手作りバスソルト

いつもバスタイムにはバスソルトを入れています。
塩は調理用の天然塩を使っています。
ドラッグストアで買わない理由は既に付いている香りが邪魔だから。
調理用の塩に気分に合わせてその都度にアロマオイルを加えます。
こうすれば色々な香りを自由に楽しめるので気分に合わない香りの
お風呂に入らずに済みます。
yiyyyeye2.jpg
数ヶ月前にブログに載せたParisで買ってきたバスソルトは
とてもいい香りで気に入っていました。
ラベンダーをベースにバジル・ヴェルベーヌ・ローズマリーなど
色々な香りがブレンドしてあったのですが、とてもリラックス出来る
気持ちの良い香りでした。

このバスソルトがとても気に入ってしまったので使い切るのが悲しいなぁ…
と思っていたある日、私は思い付きました。
これ、自分で作れば良いんだわ!
yiyyyeyeie.jpg
オーガニックのアロマオイルと天然塩と
こちらもオーガニックのハーブティー用のラベンダー。
これを混ぜ合わせれば良いんでしょ?とガラスの大きな器を取り出して
ふと思い付きました。
あまり使わない乾燥ハーブとかスパイスもブレンドしてみたら
どうだろう…?
yssyayyyeyeyyiyo.jpg
ラベンダー・ローズペタル・アニスシード・ローズマリー…
やっぱり色々入っていた方が気分が上がるぅ〜!と
この後、ハーブティー用の乾燥ヴェルベーヌも加えてしまいました。
dhieae.jpg
塩とラベンダーとシトロネルのハーブオイルを香りを見ながら加え
完成したのがこちら!
気持ちの良い爽やかな香りです。

バスソルトには血行促進やデトックスの効果があると言われています。
私が期待しているのは良質なミネラル吸収と冷え防止。
そしていい香りは気持にダイレクトに作用するように思います。
何にしてもまさに裸で全身浸かってしまうものですから
天然由来の安心なものを使いたいものです。
その点でも手作りは嬉しいですね。

出来上がったバスソルトを早速試してみたら
大満足の出来映えでした。
アロマオイルの香りが飛んでしまう頃に湯船に浮かぶハーブを
手でもみもみするとそのハーブの香りがします。
特にヴェルベーヌが良い仕事をしてくれます。

毎回塩とアロマオイルを入れるのも勿論良いのですが
使い切りたい半端なハーブとかがあったらバスソルトにするのも
オススメかもしれません。
yiyyyeye.jpg
すっかり出来映えに気をよくしたワタクシ。
新たに3kgの塩を買い、たっぷりのバスソルトを手作りして
今年のお教室の生徒さんへのクリスマスプレゼントといたしました。
小分けに包んでラッピング。
寒い日にゆっくりバスタイムを楽しんでくれたら嬉しいな。

***