ホットケーキ

*業務連絡*
6月の料理・お菓子教室の日程をカレンダーにアップしています。
または、こちらのブログの会員様・業務連絡カテゴリーにて
ご確認の程よろしくお願いいたします。
*******************************

巷はパンケーキ流行り。
都内のあちこちに行列の出来るパンケーキ屋さんが出現して
パンケーキの本が立て続けに何冊も出版されています。

パンケーキなら私も大好き♪
私にもパンケーキのお仕事来ないかしら…?と密かに願っていたのですが
待てど暮らせどそのオファーはありません。(涙)
がっかり…。

パンケーキのお店、私もあちこち食べに行きました。
どれも勿論美味しくて行った時はシアワセになります。
でも「そうそう、これこれ!やっと会えたね!!」と言うような
私が思い描いているパンケーキには出逢えないのです。

…そしてよ〜く考えたら、それは自分の作るモノでもないのです。
それってじゃあ一体、いつどこで食べたパンケーキが私の理想なの??
そこから始まった私のパンケーキ・ジャーニー。
ひょんな事から現状、これがマイベスト!というレシピにたどり着きました。
それもものすごく偶然に。
5yyy2.jpg
それがコレ。
ふたつ前の記事でお話ししたVogue Japan Weddingです。
この日の私のお仕事はパンケーキをたっぷり焼いて積み上げること!
レシピを出す仕事ではないのでビジュアル重視。
現場に行ってカメラマンの赤尾さんの意見を伺い、ふむふむ…と
その場でレシピを作りながら、赤尾さんのイメージに合うパンケーキを
作っていきました。

最初に焼いたパンケーキを見て赤尾さん、「もう少し分厚いのが良いなぁ。」
「コレ!」と決まったらその配合で何枚も焼かなくてはならないので
分量をメモしながら、材料を微調整して「赤尾さん好み」を探します。
…結果、私が最初にベースにした配合の約倍量の粉が入った
「赤尾さん好み」が出来上がりました。

Vogueの撮影スタッフは私がハイファッションやジュエリーの
撮影が物珍しいのと一緒で、フードの撮影がとっても新鮮の様です。
「美味しそうな香りですね〜。」「食べられますか?」と
撮影後のおやつを楽しみにしていてくれます。

…味作ってないから美味しくないかも…とおやつ用は別のモノを
焼かなくちゃだめかしら…?と思いつつ一口食べてみたら
これがなんと美味しいのです!ちゃんとふわっとしているし。
粉の量が多いのでふわっとしつつももこっとした食べ応え。
今巷で流行っているハワイっぽいパンケーキとはベクトルが真逆な
昔懐かし〜〜い「パンケーキ」ではなく「ホットケーキ」な食感。

そこでやっと気付きました。
あ、私が探していたのは「ホットケーキ」だったんだ!と。
子供の頃、寝ている両親を起こさないように…と
週末の朝に姉と二人で焼いたホットケーキの味。
ちび黒さんぼのお話しに出てくる「アレ」が食べたい!と
白地に赤いラインの入ったホーローボウルにミックス粉を入れて
牛乳と卵を入れてぐるぐるかき混ぜたあの思い出。

私が探していたのはあの思い出の味の現代版だったんです。
ホットケーキミックスは便利な粉かもしれないけれど欠点もあります。
子供の頃は気にならなかったその欠点を克服したホットケーキこそ
私がここ数年、ずっと続けていたパンケーキの旅の到着点だったようです。

自分でレシピを探し求めてアレコレ作っていただけでは
この量の小麦粉を加える勇気も発想も出てこなかったと思うので
ビジュアル重視のこのお仕事に感謝!です。
4yuyayeyy6.jpg
あまりに嬉しくって今月のお菓子教室のサブメニューは
このホットケーキに決定!

生徒さん達に「美味しいでしょ−?美味しいでしょ−?」と
私の感激を強要するワタクシ。
いや、ヒトの好みは千差万別…。
あんなに言われたら「いーえ。」とは言えませんよねぇ。
失礼しましたぁ!

***