5月のお料理教室vol.1

普段は第一週の金・土で開催するお料理教室ですが
今月はGWと重なるので一週ずらしての開催となりました。
今月のメニュー作りで私がテーマに選んだのは「プロヴァンス」。

なんとな〜くでも自分の中でテーマを決めると
メニュー作りが楽になるので毎回お題目を与えることにしています。
2c1.jpg
今月、築地で選んだのはこちらの鯵。
最初は氷見の鯵にしようと思って仲卸さんと相談してたのですが
調理法や大きさなど話ていたら、この日の氷見の鯵ちゃんは小柄で
こちらの奥地鯵さんの方が立派だったからこっちにしたよ!と
愛媛の西予市の1本釣りの鯵を選んでおいてくださいました。

どうです?本当に立派で美しい鯵でしょう?
2yoyyoyiyeyeyiyoy.jpg
そして今回はこんなお野菜も使います。
フェンネル・トレビス・ホワイトアスパラ..綺麗な色合いです。
アスパラはほのかな苦みとえぐみを感じるお皿にしたかったので
国産ではなくオランダ産をセレクトしました。
2yoyoyyo1.jpg
この時期しか味わえない穂付きのベビーコーン。
築地のやっちゃ場で大きいベビーコーンを探して歩きました。
2yuyoythyeyayyi1.jpg
そしてトマトはサンマルツァーノを使います。
完熟の普通のトマトでも充分美味しく作れるのですが
お教室はちょっと珍しい素材に触れたり味を見たりする
良い機会にもなると思うので今回はこちらのトマトにしてみました。
2yiyo1.jpg
そして今月のテーマはプロヴァンスですからハーブを数種類。
ローズマリー・タイム・オレガノ・サリエット・バジル…
ハーブの名前を並べるとスカボロフェアを謳いたくなってしまうのは
私だけ…じゃないはずですよね?(笑)
今の季節はハーブも旬を迎えて元気なので香りもとても強くて爽やか。
2ycyayeyyoyayye1.jpg
そしてデザートに選んだ素材はアメリカンチェリー。
な〜んて可愛いフルーツなんでしょう?
宝石みたいに艶やかでうっとりしてしまいます。

鯵もトマトもアメリカンチェリーもこれからますます美味しく、
しかもお安くなってくる素材です。
一足先にご紹介して旬を迎えてもらえたら復習も楽しいかな…?
なんて考えて素材選びをしています。
yyeyeyeea.jpg
教室前日は朝から築地に食材を調達に行ったり
お花屋さんでお花を選んだり
クロスやお皿を決めたり…と下ごしらえと掃除以外にも
なんだかんだとやることが沢山あります。
カトラリーもチェックして黒ずみが目立つようなら磨きます。

シルバーのカトラリーは大切にしまっておくよりも
日々使っている方が黒ずんだりせずに良いのですが
さすがに日々ナイフ&フォークの生活ではありませんし
第一、大家族でもないので使い切れず定期的に磨かなくてはなりません。
オマケにばあやも執事もいない生活ですから自分で磨くしかありません。
2ieyoyeyoy3.jpg
ギリギリまで微調整を繰り返すルセットは最終的に全ての食材が揃って
それに合わせたものに書き直して、教室当日にプリントアウトします。

はこさんはプリンターがしっかり働いているか見張っていてくださいます。
…って訳ではなく、はーちゃんは紙が出てくるとすぐに手で押さえて
プリンターを詰まらせてしまうので、はーちゃんと一緒に私も
プリンターの前から離れられません。
2yeyoyyoc2.jpg
そんなわけでいつも皆さまがいらしてくれるほんの数分前まで
ばたばたと準備に追われいつもドキドキしているのですが
今月は大好きなこの季節のフランスの花・コクリコと共に
皆さまを南仏・プロヴァンスのお庭で食べるランチに
お連れできるよう考えたメニューでお迎えいたします。

***