Muguet …Joyeux 1er mai

zyyyeyo.jpg
5月1日はミュゲ「すずらんの日」です。
幸せを連れてきてくれる花、すずらん。
誰の所にも幸せが届きますように…。

このスズランのブーケ、素敵でしょう?
香りもすごく良いのです。
ウチに届いてから数日間、このブーケの横を通り過ぎる度に
スズランの香りを感じる事が出来ました。
お菓子教室に来てくれたMちゃんがいつものようにお母様のお庭のお花を
今回も持ってきてくださいました。
このすずらんもその中のひとつです。

他のブーケも今回はすごいのです!
お母様が作ってくださったブーケのまま撮影したかったのですが
枝ものの水揚げが必要になり、頂いた日に水揚げのためにブーケを
崩してしまったので私がアレンジし直しちゃったのですが今回はすごいのです!
zyayayyyiye.jpg
モッコウバラとニセアカシアかしら…?
もうひとつのお花の名前はまだ調べていません。
でも甘めのホワイトとモッコウバラの優しいクリーム色にきゅんと来て
この2色でまとめてみました。
しだれるようにたわわに花を咲かせた様子がなんとも素敵!
zethaaoythythceio.jpg
こちらはピンク〜紫〜ブルーグループ。
ちょっとアンダーに撮った写真が似合うエキゾチックな雰囲気。
なんともゴージャスです。
zyyythyoi.jpg
これは清楚な和花組。
お花が大好きなはこさんは興味津々です。
でもどうせ花をかじっちゃうか、花瓶を倒すのがオチですから
はこからは絶対にお花を守らなくてはなりません。
zyyythyyaeyyyae.jpg
オダマキとブルーのお花のデティール…。
はぁ〜。ため息が出るほど繊細で可愛らしいのです。
zyiyooyoye.jpg
ハーブとブルーのお花を合わせたもの。
これはお教室用に買ったアメリウムも一緒にアレンジ。
ラビットテールは猫じゃらしの親戚ですからはこのお気に入り。
もちろん絶対あげません!
zethaaoythythythyyae.jpg
こちらはハーブ&ピンクのお花を合わせたもの。
これもシャビーな雰囲気が気に入っています。
zethaaoythythadhess.jpg
…そしてこのお花はなんという名前なのでしょう?
糸のように細い繊細な茎から可愛らしい花と明るいグリーンの葉。
初めて見る草です。
お盆にふんわりと載せて写真には撮ってみましたが
このままじゃ可哀想でしょ?
zethaaoythythadhyyayo.jpg
コップにちゃんと活けました。

本当にこんなに沢山のお花を惜しげもなく摘んで
持ってきてくださるなんてどんなお庭なのでしょう?
これだけのお花が一度に咲いているんですよ?
凄くないですか???
(私が威張ることではないのですが、ちょっと誇らしい気分です。)

先日も学生時代の同級生と会って一日過ごしたときに
彼女は私のブログをチェックしてくれているのですが
Mちゃんママのお花の話になり、
「実はあのブーケを見るのも楽しみにしているのよ。」と
言ってもらえました。
そこでもひとしきり、どんなお庭なのかしらねぇ?と話題に。
uethaaoythytho.jpg
ひとしきりそれぞれのブーケを楽しんだ後、
猫たちからお花を守る為と、玄関先の方が花が長持するので
まとめて生けなおして花籠にしてみました。

お花を触っている時間は本当に無心になれて楽しいです。
そしてふとしたときに目に付くところにいお花があると
とても気持の良いものです。
そんな贅沢な時間を私にいつも作ってくださるMちゃんとお母様には
本当に感謝しています。
いつもいつもありがとうございます。

このブログをご覧になってくださっている方にも
お花の幸せのおすそ分けが届きますように…。

***