外国人記者クラブ

久しぶりにY夫妻とディナーの約束。
どうせ会うなら昼間っから銀座デートしましょ!と
奥サマのMと私は銀座をぶらぶらすることに…。
今話題の銀座三越を上から下までチェックしたり
CHANELやCartierなどワタクシタチ御用達(大嘘!!)ブティックを
覗いたりしつつTさんのお仕事が終わるのを待ちました。
sn3g0217_a.jpg
そして夜ご飯に連れて行ってもらったのは
外国人記者クラブのお寿司屋さん。
会員限定のこちらの記者クラブは有楽町の電気ビルにあるのですが
エレベーターを降りた途端、外国っぽい不思議な空気が流れていました。

カウンターの後ろは大きな窓で東京の夜景が見渡せます。
あいにくの雨で…とお寿司屋の職人さんはおっしゃいますが
雨に煙る夜景もまたステキです。

「食後はバーでもう一杯飲んで帰ろう。」とTさん。
お寿司屋さんよりもバーの方が広い分だけお客様が大勢いて
上手く言えないけれど「業界っぽい」雰囲気。
sn3g0212_a.jpg
ここでやっと私はこの貴重な体験の写真を撮らなくちゃ!と
思い立ち、でも日頃からカメラを持ち歩く習慣のないので
携帯でいくつかの写真を撮ってみました。
sn3g0213_a.jpg
なかなかな風情のラウンジのワインセラーの上にドン!!と
鎮座ましますテレビがさすが「記者クラブ」って感じです。
sn3g0215_a.jpg
お皿に付いているマークは外国人記者クラブのロゴ。
グランメゾンの特別感とはまた違う特別感にちょっと興奮。
知らない世界をちょっと覗くのは本当に楽しい経験です。
_mg_0008_a.jpg
紙ナプキンのマークがグッドデザイン。
_mg_0010_a.jpg
おばさんは随分楽しかったみたいだけど
私たちは寒くて暗くて腹ぺこの可哀想な捨て猫ちゃん気分だったのよ。

…はこちゃん、ちゃんと時間にご飯をあげられなかったのは申し訳ないけど
それはお出かけ前におやつをあげたら途端に食べちゃったあなた達にも
モンダイがあったんじゃない?
それにベッドルームの暖房付けていってあげたじゃない。

***