Archive for 11月, 2013

11月のお料理教室

….レオの記事でブログがとまったまま
ほぼひと月が過ぎてしまいました。
きっと私は日々傷心、泣き暮らしているのだろう…と
皆さんに心配されちゃう!!と思ってはいたのですが
なかなか時間が上手く作れず更新が滞っておりました。

ご心配おかけして申し訳ありません。
生きてます!
う〜〜んと元気に朗らかに…とは行かないけれど、生きてます。

さて、11月のお料理教室の報告です。
zyaeyoyeaai1.jpg
今月のお教室にいらしてくださる方達は
きっと私のこと、相当心配してくださっているだろう…と思って
一緒にしんみりしないように、明るく華やかなテーブルセッティングを
心がけてみました。
zo1.jpg
お花はお教室の数日前に逗子のMちゃんから届いた
大きなブーケから小分けにさせていただいたもの。
これだけでも「ぱぁ!」と周りを明るい気分にさせてくれる
優しくも元気な、送ってくださったMちゃんそのもの!
という感じのブーケです。

そして今月のテーブルクロスは仲良しの弘美ちゃんのお家から
来たものを使ってみました。
毎年一緒にフランスに行き、毎年一緒に布を買い
お互いに好きなモノは似ているけれど、微妙にセレクションが違うので
いつか色々交換して楽しみましょうね!なんて話していたのですが
今回手持ちのクロスをお互いにトレードしてみました。

弘美ちゃんのお家で見たことのあるクロスでしたが
彼女の家とウチとはインテリアも違うし、光の入り方が違うので
とても新鮮に感じました。
…そしてやっぱり弘美ちゃんらしいクロスだな、と。
zau1.jpg
Verrine aux betteraves
ビーツのヴェリーヌ

ビーツは大好きな野菜のひとつです。
色もきれいだし、味も好き。
ビーツのムースの上にビーツのサラダをちょこんとのせたヴェリーヌは
簡単だけど見栄えも良く、前菜としては盛り上がるひと皿になると思います。

ビーツは柑橘の香りと相性が良いと思うのです。
オレンジやレモンと合わせるのも好きですが、今回はいただきもので
沢山のかぼすを持っていたのでかぼすと合わせてみました。
zyoya.jpg
築地で見つけたフランスから空輸のベビービーツ。
ちょっとお値段が張ったけれどあまりの可愛さにゲット♪
普通の大きさのビーツと大きさの比較の記念写真を撮ってみました。
zyyiy3.jpg
Rectangle de sardine
鰯とジャガイモのガトー仕立て

築地の仲卸さんと相談してギリギリまで鰯にするかさよりにするか
悩んでいたのですが、当日岸和田の鰯がとても良かったので
鰯を使うことにしました。
ジャガイモのピュレと鰯、そしてお魚とは相性の良いディルとケッパー。
ワインのすすむひと皿です。
zyayyo2.jpg
Boeuf en croute de sel,sayce bordelaise
牛肉の塩釜焼き・ソースボルドレーズ

ローストビーフのように見えますがローストビーフではありません。
サシの入っていない赤身肉を肉々しくお口に頬張ってもらいたいひと皿。
こういうお料理の時に私は絶対に和牛は使いません。(笑)
和牛には和牛を美味しく食べるためのお料理を…。
そして肉を頬張る外国料理はやはり外国の牛肉が合うと思っています。
zoo2.jpg
包む塩釜生地にはハーブやきのこをたっぷり混ぜ込んで
肉に優しく風味を移してもらいながら焼きます。

そして皆さん、ソースボルドレーズはもっと複雑なソースと
思ってらっしゃったみたいですが、以外に手軽に作れることに驚いてました。
そう、簡単で美味しいのです♪

ガルニチュールはたっぷりのマッシュルームと大黒しめじ。
今回合わせるワインはきのこと絶対に相性が良い!と思ったので…。
zyaeyuye1.jpg
Cassata et poires caramelisees
カッサータと洋梨のキャラメリゼ

デザートは攪拌しなくて良いアイスクリーム・カッサータと
今が旬の洋梨のキャラメリゼ。
冷たいカッサータと温かい洋梨のキャラメリゼの組み合わせが
何とも好きです。
カッサータの中にはオレンジピールやピスタチオなどのナッツ。
洋梨はスパイスと白ワインでコンポートにしてからキャラメリゼしています。

このひと皿はスルリと入ってしまう割にはGo!Go!Fat!な危険なひと皿(笑)
でも毒って美味しいのですよね…。
一度の食事でカロリーバランスを考えるのではなく数回の食事のトータルで
美味しいものは美味しく食べて、他の食事と運動でカロリーは調節!
…と自分に言い聞かせながら、自分を甘やかすワタクシ…。
zyiyyoaoco2.jpg
今回合わせたワインはこちらの2本。
どちらもお料理に合っていて良いマリアージュでした。
zyiyyoao2.jpg
…と言うよりも、私の中で今回のお教室のメニューの主役はこの1本!
レオにちなんでclos LEO2009を開けよう!と考えたところから
メインのお料理、前後のメニュー、白ワイン…と考えたのです。

クロレオは篠原麗雄さんという日本人の作り手さんが作っている
ボルドーワイン。
詳しいことは割愛しますが(興味のある方はネット検索すると出てきます)
麗雄さんが贅沢に丹精込めて作っているワインです。
2009年はダイナマイトボディの持ち主。
華やかなワインでした。

数年前に弘美ちゃんに紹介してもらって知り合った麗雄さん。
去年はボルドーにある彼のお宅までお邪魔して畑も見せていただきました。
名前が一緒だから…とレオのこと、ずいぶん応援していただきました。

特別な時に開けようと思っていたクロレオ。
レオのこと、心配して一緒に悲しんでくださった皆さんと一緒に
レオからのお礼と感謝の気持ちを込めて開けるなら今が相応しいかな…と
思って今回このワインを開けることにしました。

お味に文句は勿論ありませんでした。
華やかで贅沢でグラマラスなワインに大満足でした。
クロレオに文句は全然ありませんでしたが
このワインは作り手の麗雄さんらしくて
ちっともウチのレオっぽくなかった。(苦笑)

今月のお教室に参加してくださった皆さま
ありがとうございました。
12月のお料理教室はお休みさせていただき
その日程でクリスマスパーティーを開催します。
こちらへのご参加も是非みなさまご検討くださいませ。

*クリスマスパーティー*
12月7日(土)12:00〜

先ほど会員の皆さまには一斉メールでお知らせを送りました。
万が一届いていな方、出席欠席に限らずご一報いただければ幸いです。
またメールを見て参加希望の方もメールにてお申し込みくださいませ。
お会い出来るのを楽しみにしております。

尚、お菓子教室は通常通り開催します。

12月20日(金)11:00〜 自由クラス
12月20日(金)18:30〜 自由クラス
12月21日(土)11:00〜 基礎クラス
12月21日(土)15:30〜 自由クラス

自由クラスはガレットデロア
基礎クラスはブッシュドノエル

こちらも皆さまのご参加お待ちしております!

 

次のページ »