Archive for 4月, 2012

瓶ものチャリティー第三弾・準備完了!

zyyayaeoycyayo.jpg
やっと完成しました。
瓶ものチャリティー第三弾のアイテムは
ベルガモットとオレンジのマーマレードです。

いやぁ、手前味噌で自画自賛な報告で申し訳ありませんが
苦労した甲斐あって、本当に美味しいです♪
ベルガモットの皮には良い香りと共に舌が痺れるくらいの
強い苦みがあるので、香りを残しつつ、苦みを出さないために
なるべく薄く皮の表面だけを削ぎ切るのは量が多いと大変でした。
綿の部分を削ぎ切ってしまうと皮の乾燥も早まるので
一度に大量の作業をするのはクオリティーを落とす原因になりそうだったので
日々、時間を見つけては少量ずつマーマレードにしてゆきました。

最終的に味のばらつきをなくすために、全部一緒にしてさっと煮込み
味が落ち着くのを待って試食。
ベルガモットの苦みは作った当日よりも翌日以降、少し落ち着くのですが
それでもお教室にいらしてくださった生徒さんにお味見をお願いすると
「苦い!」とおっしゃる方と、「この苦みは旨味のウチ。」とおっしゃる方に
意見が分かれます。
そして「旨味のウチ」とお答えになった方達も
「これは駄目な人はダメですね。」とおっしゃいます。
…そして私も全く同意見。
zyyiyoyythythyiyeyaeyyyae.jpg
と言うわけで、今度はオレンジのマーマレードを仕込みました。
ベルガモットの邪魔をしないようにすっきりあっさり優しい味わいの
軽めのマーマレードです。
それでもオレンジの存在感でベルガモットの苦みを消すのが(ごまかす)
目的ですから、皮の存在感は重要なので、わざと皮を厚くカット。

そして出来上がったオレンジのマーマレードとベルガモットマーマレードを
いくつかの割合でブレンドして味見…。
結果「3/4ベルガモット・1/4オレンジ」が出来上がりました。
zyeyoye.jpg
ラベルを作って…。
ziyeyoye.jpg
瓶詰めしてラベルを貼って…。
zyyayaeoc.jpg
紙カップでカバーをして出来上がった姿を見ると
我が子の晴れ姿の様に嬉しい気持ちになります。

マーマレード作りは普通のコンフィチュールよりもずっと手間がかかります。
皮と綿を別にしたり、何度も茹でこぼして苦みを取ったり
種類によっては薄皮も取り除かないとなりません。

自分が手間暇かければかけるほど、丁寧に作れば作るほど
自分の願いや望みが叶うわけではない…と解っているような気もするけれど
そう信じたい、どこかでやっぱりカミサマはご覧になっていて
頑張った私の願いを聞いてくれるんじゃないかしら…?と思ったりもして…。

通常の仕事を終わらせて、午前様で作り続けたマーマレードです。
作っていると「もう寝ようよ。」と3にゃんが代わる代わる迎えに来ます。
無邪気に甘えるこの子達の真っ直ぐな瞳を見ると涙が出ます。
…私はどんなことがあってもこの子達を守り切れるだろうか…?
離ればなれになってしまったらどうしよう…?
そんなことを考えると不安で心が潰れてしまいそうになります。

今回も趣旨にご賛同いただける方
又は単純にこの「おいし〜い」マーマレードを食べてみたい方からの
売上金全額をいつも寄付させていただいている「HOSHI FAMILY」さんに
送る予定でいます。

まだお値段も決めていないのですが、4月のお教室の時に生徒さん達と
一緒に決めようと思っています。
お教室の会員の皆さま、友人・知人のみで売り切れてしまうと思いますが
また売上金などは報告させてください。

*業務連絡*
会員の皆さま
瓶ものチャリティー、ご興味ある方は会員ブログをご覧ください。
会員ブログに上手く入れない方。直接メールください。
yyyei1.jpg
はーちゃん、お洗濯したてのタオルの上でおくつろぎ…。
ふわふわで良い香りで気持ちい〜い♪
yyyei2.jpg
それを見ていたレオ君、力ずくで「良い場所」を占拠。
はーちゃんは横の紙袋の上に追いやられてしまいました。
yyyei3.jpg
不満そうな顔のはーちゃん。
「ふまん」という名の饅頭。

« 前のページ次のページ »