Archive for 12月, 2010

年末の築地

今年の夏前からちょこちょこと通うようになった築地市場。
まだまだ場内ではどこで何を買ったらいいのやら…??と
迷うことだらけですが、弘美ちゃんに教えてもらったり
親切な仲卸さんのご厚意のおかげで行くと「楽しい築地」を
満喫させていただいています。

築地で今年お世話になった方達へのご挨拶に行ってきました。
さすがに年末は普段よりも人も多く賑やかでした。
ここ数日の日本海の大荒れのお天気の影響で
船が出ていないためにお魚の数は少なめだそうです。
_mg_0013_c.jpg
いつもお世話になっている仲卸さんがサヨリをわけてくださいました。
しかもこんなに!!!
「帰ったらすぐに腹を出すんだよ。」と教えていただいたので
さっそく家に帰ってせっせとサヨリをおろしました。

半分は昆布締めにしたので夜ご飯に煎り酒で頂きます。
残りはちょっとやってみたかった試作に使ったり
一夜干しにしたり、火を入れてみたり…と勉強に使わせていただきました。
今はまだ「良い素材」に助けられてお料理をしている感じですが
いつかもっと素材の良さを引き出せる料理を作れる人になりたいと思います。

そうそう場外でも楽しい出来事がありました。
黒豆を買いたくてお店をのぞくと、丹波の黒豆だけでも数種類あって
私にはどれが良いのか選べずに迷っていたら
私の隣の順番待ちをしていたおばさんが親切に色々教えてくれました。
挙げ句、「私がでも1袋1kgもあってもなぁ…。」と呟くと
「あら、じゃあ一緒に1袋買って半分こする?」と誘ってくれて
私たちは1袋の黒豆をそこで買って、お店から少し外れたところで
袋を開けて半分こして、お金も割り勘にしました。

私はこんな風なちょっとしたヒトとヒトとの繋がりって
妙に楽しくて嬉しくなります。

また新年の築地もどんななのか楽しみです♪
_mg_0120_a.jpg
美人さんなかんなちゃん。

Party@Y家

_mg_0012_a.jpg
毎年恒例Y家のパーティーはY家のお嬢ちゃん達のクリスマスパーティーと
ご主人のTさんと私の誕生日パーティーを兼ねて開催されます。
今年はクリスマス当日、オンタイムのパーティーでした。

天井まで届きそうな大きなクリスマスツリーは
長女のKちゃんが赤ちゃんだった頃から毎年飾られます。
ブルー好きのMの好みで飾りは全部ブルーで統一。これも毎年恒例。
今年は小さなミニツリーも飾られていました。
_mg_0009_a.jpg
シックなリースは今年の新作。Mサマ手作りだそうです。
きれいです。
たまにはY家のパーティーの写真でも撮ろう、と思い立ち
今回は大きなカメラ持参でお邪魔しました。
_mg_0038_b.jpg
まだ明るい頃に到着して娘のKちゃん、Yちゃんと遊んでいる内に
すっかり陽が傾き、テーブルの準備も出来上がってきました。
_mg_0085_a.jpg
今年はこんなステキなシャンパンが用意されていました。
クリコのロゼのヴィンテージ。
やっぱり泡があるとパーティー気分が盛り上がりますね。
_mg_0081_a.jpg
ちびっ子たちも泡。
(もうチビじゃないね…。失礼!)
そしてパーティーの始まり、始まり!!
_mg_0063_b.jpg
ノリエットのフォアグラとエスカルゴのココット。
_mg_0064_a.jpg
まぐろのタルタルのサラダ
_mg_0073_a.jpg
タコとアボガドのマリネ
_mg_0090_b.jpg
ライスサラダ
_mg_0078_a.jpg
アスパラとプチトマト
…と女性にも酒飲みにも嬉しい野菜たっぷりの前菜が続き
どーん!とメインです。
_mg_0095_a.jpg
本日のメインはこちら。ブフ・ブルギニヨンです。

私が今年フランスに行ったときにおみやげに買ってきた
ブルゴーニュのワインに合わせてお料理を作ってくれました。
2kgの肉を前日から煮込み、マッシュドポテトも作って
ちゃんとガルニチュールも別に作ってMちゃん頑張りました。

お料理をすっかり堪能してお酒も充分に楽しんだ後は
デザートです。
さすがにこれだけは毎年私の係り。
今年のケーキはこちら。
_mg_0100_a.jpg
薄く焼いたチュイルは箱詰めの時に壊しそうだったので
別に持ってきて食べるときにのせました。

Kちゃんはこの春から社会人だし
Yちゃんは大学生になります。
だんだん一緒にこの時期に全員の時間を合わせるのが難しくなって
このパーティーもやらなくなってしまう時が来るのでしょうか?
…それが普通な気もするけれど、サミシイ気持ちにもなりますね。
_mg_0047_c.jpg
パスケースがボロボロになっちゃった…と言っていたKちゃんには
社会人になってからも使ってもらいたくてちょっとお姉さんっぽい
パスケースをプレゼントに選んでみました。
_mg_0053_c.jpg
ネコの小物マニアのKちゃんにはこんなカードケースを
見つけたので迷わずこちらをゲット!
これは肉球と目がマジックテープになっているのです。
すでにかなりのモノを持っているYちゃんのために
毎年ネコの小物を探すのは結構苦労するのですが
今年は私の中ではかなり上出来。
_mg_0042_b.jpg
そしてY夫妻から私へのプレゼントはこちら。
今年のピアスはシャンパンクオーツが揺れる華奢で華やかなタイプ。
毎年二人で私のためにピアスを選んでくれるのですが
いつも私の好みにピタリとはまるところがすごいのです。
_mg_0041_a.jpg
これで私の2010年のクリスマスは終わりました。
ニッポンではクリスマスが終わるとさっさとツリーを片付け
大掃除をして今度はお正月飾りに変更しなくてはなりません。
ますます忙しい年末に向かっていよいよラストスパートです。
_mg_0090_c.jpg
「ネコの手、貸そうか?」とレオ君。
いえ、結構。もっと大変になりそうですもの。

Bonnes fetes de Noel!

yyiyuye8_a.jpg
あっという間にクリスマス当日です。
皆さまどうぞステキな聖夜をお過ごしくださいね。

私のクリスマスはお教室ウィークでほぼ終わった気分です。
今年も生徒さん達の優しいお心遣い溢れるプレゼントを沢山頂きました。
私には沢山のサンタさんが付いていてくれているような気分です。
_mg_0001_a.jpg
Mちゃんからはサンタマリアノッヴェラのとっても良い香りの
タヴォレッタポプリを頂きました。
サンタマリアノッヴェラの香りは自然な香りで大好きです。
クローゼットに入れて見えなくなってしまうのがもったいないので
ネコにいたずらされない、でも見えるところに置こうと思っています。
_mg_0011_a.jpg
一緒に洋なしのジュースも頂きました。
これは来月のお料理教室の時に使わせていただく予定。
まだ私も味を見ていないのだけど楽しみです。
_mg_0005_c.jpg
Nさんからはお誕生日ケーキをプレゼント!
私の大好きなエーグルドゥースのケーキです。
しかもプレート付き!!ちょっと小恥ずかしい様な嬉しいような…!
お誕生日ケーキとクリスマスケーキが一緒にされてしまう時期に
生まれた私としてはこのバースデープレートはポイントが高いのです。
_mg_0047_b.jpg
一緒にダックワーズも頂きました。
これは他の生徒さん達の分まで持ってきてくださって…!
エーグルドゥースのファンは多いので皆さんも大喜びでした。
_mg_0006_a.jpg
Kさんからはバスタイムが楽しくなるようなバスバブルを!
シャンパンボトルに入っているバスバブルはラメ入り!
お風呂上がりはキラキラしちゃうのかしら??
マカロンのかたちのバスアロマは同じクラスの生徒さん達の分もあって
みんなで「カワイイ!!」を連発!
_mg_0007_a.jpg
それとコレ。…ご存じですか?
このコは「オタマトーン」という名前のオモチャ。
今月のお料理教室にいらしてくださったRちゃんが持っていたのですが
何しろカワイイオモチャなのです。
すっかりツボにはまった私のためにKさんが見つけてきてくださいました。
_mg_0057_a.jpg
そしてシュトーレンもKさんから。
シュトーレンは食べ始めると止まらないので気をつけないと…!!
ロビュションのシュトーレンは食べたことがないので楽しみです。
_mg_0008_ac.jpg
Aちゃんからは立派な宝石のようないちご!
あまおうをいただきました。
果肉まで赤くてちょっとハート型のシェイプ。
香りも良くて甘いあまおうはお菓子にしてしまうのはもったいない
そのまま食べたいいちごです。
(はい、もちろんそのままいただきました!)
_mg_0051_a.jpg
それとこの赤いブーケもAちゃんからのプレゼント。
シックなクリスマスカラーのブーケはテーブルの上を華やかにしてくれます。
_mg_0015_a.jpg
静岡からいらしてくれているRちゃんはあげ潮を箱で!!
以前Rちゃんが教えてくれたこのお菓子、美味しくて
後を引くやめられなさだったので、「これで気が済むまでどうぞ!」と
た〜っぷりくださいました。嬉しい!
_mg_0047_a.jpg
Mちゃんからは今月もお母様ガーデンのお花が!!
本当に12月になってもお花が咲くなんてステキです。
お母様は急に寒くなっちゃったから予定していたお花が咲かなくて…
との事でしたが、充分です。
_mg_0048_a.jpg
こんな可憐なつぼみが付いていて瑞々しくて…。
本当にいつも大切なお花を切ってくださり恐縮です。
_mg_0063_a.jpg
それとこんなクリスマスのチョコレートも頂きました。
可愛くて食べられない!!と今はまだ飾ってあります。
ツリーのモールドはこんな風にホワイトチョコを先に流すと
可愛くなるんですね。勉強にもなりました!
_mg_0051_b.jpg
ハワイ好きのRちゃんからはハワイで買ってきてくれた
カワイイカップケーキの紙カップと共に…。
今このハッチのチョコレートを日々食べているのですが
甘過ぎず、とっても美味!
_mg_0053_a.jpg
京都からいらしてくれているHちゃんは黒七味と手ぬぐい。
にゃんこ柄です。
この柄は初めて見ました。猫背な猫たちがカワイイです♪
_mg_0031_c.jpg
そしていつもステキなモノを探して来てくれるTちゃんは
木製のケーキコンポートをくださいました。
実はこのコンポート、前から欲しかったのにどこで買えるのか
わからなくてずっとずっと探していたものです。
だから箱を開けたときには思わず喜びの悲鳴を上げてしまいました。

お料理にもお菓子にも映えそうな使い勝手の良さそうなお皿です。
大切にします。
_mg_0021_b.jpg
弘美ちゃんからもお誕生日プレゼントを頂いていました。
パッケージが可愛くて今から空き缶を何に使うか検討中。

毎年毎年この時期にプレゼントに囲まれる私は本当に幸せ者だと思います。
こんな風にしていただけるようなことをしているのだろうか?と
思うと身に余る思いでいっぱいになります。
これからも自分なりに誠実に美味しいお菓子やお料理のことを
沢山勉強してお伝えできるように頑張ります。
_mg_0031_a.jpg
私から生徒さんへの今年のクリスマス{ぷち}プレゼントは
マティルドMのアロマストーン。
良い香りと可愛らしいビスケットのかたちに自分が欲しくて
セレクトしてみました。
みんなが気に入ってくれていれば良いのだけど…。
_mg_0037_b.jpg
東京はキリリと寒いクリスマスです。
誰にとっても温かい気持ちになれるような何か良いことがありますように!
Joueux Noel!!

47

_mg_0065_a.jpg
一年の中で最も夜の長いこの時期の夜に生まれたから
私は夜が好きで、眠るのが得意なのかもしれない…。
特に冬の夜は沢山眠れるのだけれども
一方で起きていて夜の長さを楽しむのも好きです。

冬の夜の冷たい空気でカラダの芯まで冷えているのに
何故かどこまでも歩いて行けるような気分になることがあります。
そんなときはなんだか夢と希望に溢れちゃって何でも出来そうな…
どんな想いだって叶いそうな…そんな気持ちになります。

まだまだ見たい景色がある。
まだまだ触れてみたい私の知らない私の好きなものがある。
好奇心は尽きなくて、欲深い私。
そんな自分が好きなときと、キライなときがあるけれど
今日はそんな自分がキライじゃない気分の日らしい。

中学生の頃から仏像が好きで、お寺や神社が大好きだった私は
ハタチの頃、30歳になったら出家しようとかなり本気で思っていた。
その頃、あと10年も俗世間で生きれば充分だろうと思っていた。
一体何が「充分」なのかは良く解らないけど俗世間を30年も生きれば
「充分」だと思ったことだけは覚えています。

その「約束の30歳」の時、フードコーディネーターとして独立しました。
社会人ではあったけど頭の中は学生気分だった20代とは打って変わり
ここからまさに「俗世間」にどっぷり浸かって地に足を付けて
やっと自分の足で本当に歩き始めたような気がします。
_mg_0038_a.jpg
お誕生日の日、大きな花束が届きました。
私の大好きなお花屋さんから私の大好きな雰囲気のブーケ。
_mg_0039_a.jpg
「はこにも見せてぇ〜!」とせがむネコ。

NOEL2010

_mg_0079_a.jpg
毎年お教室のクリスマスケーキの事は悩みの種です。
「悩みの種」なんて言ってしまうと悪いことのようですが
これは「楽しい悩み」なので問題ナシ!

お教室にとっても私にとっても今年一年の集大成になるものにしたいと思うし
いらしてくださる生徒さん達がちょっと頑張ってでも
今年のクリスマス本番に作ってみよう!と思ってくださるような
お菓子でないと意味がありません。

いくつか候補はあったのですが、今年はとよ型を使って
ブッシュ・ド・ノエルを久しぶりに作ってみました。
yoyayyayeyiyyeyyoy1.jpg
ウチのNoel2010はブッシュ・ド・ノエル・カフェです。
今年Bellouetの講習会で教えてもらったレシピを元に
家のキッチンでも作りやすいように省けることは省き
かたちを変えてクリスマスバージョンにアレンジをしてみました。

Bellouetの完成形の味のバランスがとても良かったこともあり
かたちを変えたためにバランスが変わってしまった最初の試作品を
試食したときは、あまりの間抜けな味に我ながら愕然!
バランスって本当に大切です。改めて、しみじみと実感しました。
yoyayyayeyiyyeyyoy11.jpg
食感と苦みを感じさせるものを足して全体のバランスを取らないと
ぼよ〜んとぼやけた感じから抜け出せない気がしたので
思い切り苦いカカオチュイルをデコレーションにプラスして
味のバランスを取ることにしました。

このお菓子、ビスキュイ・ガナッシュ・ムース・グラサージュ・チュイル…と
結構なパーツが必要です。
でも一つ一つのパーツはとても簡単で作りやすいレシピなので
ちょっとの気合いでやり遂げられるはず!
出来上がりはシンプルシックな私の大好きな雰囲気。
はい。もちろんウチの今年のクリスマスケーキはこれになります。

本番もいよいよこの週末ですね。
寒さもやっとそれらしくなってきました。
私も少しだけ気分が盛り上がってきましたよ…。
_mg_0024_a.jpg
3にゃんがわたしのお気に入りのカシウェアを占領しています。
オマケにレオはかんなちゃんの頭を肘置きにしています。

完璧な姿

_mg_0003_a.jpg
新潟からお教室に通ってくださっているKさんから洋梨が届きました。
ル・レクチェです。
この美しいフォルム!!完璧です。

箱のふたを開けた途端部屋が洋なしの香りになり
食べる前から幸せな気持ちになりました。
調度食べ頃の追熟加減も完璧なル・レクチェは
口の中でとろけるような甘い香りです。
Kさん、日々美味しく頂いています。
ありがとうございました。
_mg_0013_bb.jpg
お菓子教室も前半が終了しました。
今月の紙ナプキンはIKEAで買ったものです。
紙ナプキンコレクションは沢山あるのにクリスマスっぽいものが
手持ちになかったので今回は買ってしまいました。

IKEAってそんなに頻繁には行かないのですが
行くと必ず何か買ってしまいます。
私にとっては「わざわざ行く場所」なので
せっかく来たのに手ぶらで帰るのは悔しい…と思ってしまうのです。
オマケに安いですしね…。
まんまとIKEAの戦略にはまっている私です。
_mg_0017_b.jpg
基礎クラスの12月はマロンの味のブッシュドノエルです。
ブッシュドノエルは作るのが楽しいお菓子。
クリスマスにお友達やご家族と一緒に作っても楽しそうですね。
_mg_0015_b.jpg
甘ったれなかんなちゃんは私がベッドにいるとすぐにやって来ます。
まだまだあどけない表情をしていて子供っぽいなぁ。と思います。
かんなと好きなだけお昼寝したいけどおばさんはまだまだ働かなくちゃ…。

クリパで1番!

cimg3916_a.jpg
週末に弘美ちゃんのお教室のクリスマスパーティーがありました。
いつもとは違う雰囲気でステキなお料理が並び
とっても美味しいパーティーでした。

パーティーではこの一年の復習も兼ねて
ワインのブラインドテイスティングが!!
弘美先生…、そんなの解るはずないですぅ〜!と言いつつも
最初は真剣、でも途中からただの酒飲みとなるダメダメ生徒ですが
何故かまぐれでワタクシ、1等賞を獲ってしまいました。

学校のお勉強など全課程において落ちこぼれていた私は
「1番」と言うものに慣れていないのでびっくり!!!
なんだか嬉しいような居心地が悪いような不思議な気分になりました。
_mg_0017_a.jpg
1等賞の賞品はパニエです。
うわ〜い!センセイ、一生大切にします!!
_mg_0013_a.jpg
お布団に埋もれてぬくぬくのレオ君。
シアワセな寝ぼけ顔。

今年最後のお菓子教室

yyayoycyeycco2_a.jpg
明日から今年最後のお菓子教室が始まります。
基礎クラス・自由クラス共に今月はブッシュドノエルです。
自由クラスのブッシュドノエルのレシピは実はまだ完成していません。
最後の最後で躓いていて、デコレーションが決まらないのです。
当初予定していたものを使ったら味のバランスが悪くて断念。
飾りとは言え、はやり口にするもので構成するなら全てを食べて
トータルで美味しかった!と思ってもらえるものにしたいですものね。
あと数日悩みながら何とか帳尻を合わせようと思っています。
yyiyyoye5_a.jpg
ささやかですが一年の感謝の思いを込めて
小さなプレゼントも用意してみました。
皆さんが喜んでくださると嬉しいな。
_mg_0002_b.jpg
珍しいところで3にゃんが勢揃いです。

デート♪

数ヶ月前からお互いに落ち着いたらお食事でも…。と
話していた同業者の福田淳子ちゃん。
「もしも会えるなら八雲茶寮に連れて行ってください♪」と
言われていたので早速電話をしてみたのですが
あいにく私たちが予定をしていた日のお席の用意は無理
と言われてしまったので急遽予定を変更。

八雲が無理なら何もこちら方面で会う必要はないのだから
いっそエリアごと変えちゃいましょうよ!と言うことで
私が提案したのは原宿デート。
「夜景が見たいのぉ。」とはしゃぐ私に「・・・。」沈黙の淳子ちゃん。

かなり引き気味の彼女のリアクションにはお構いなしに
エリアは原宿に決定!
ランチで会ってイルミネーションが点灯するまでお付き合い願いました。

ランチの後、一緒にあちこち雑貨屋さんをのぞき色々見ては
あーでもない、こーでもない…ととめどなくお喋りは続きます。
特に「何が」かは良くわからないけど沢山喋って沢山笑って
とても愉快な一日でした。

今年も沢山お仕事をしていっぱい自信を付けて
会う度に淳子ちゃんは以前よりも強く逞しくなってゆく様に思えます。
ヒトの成長を喜んでいる場合じゃなくて私も頑張らなくちゃぁ。と
励みにしないといけませんね。

…そろそろ辺りが暗くなってきたので表参道に行ってみました。
sn3g0249_a.jpg
電球色の灯りはやっぱり暖かみがあって良いです。
人混みが苦手な私は滅多なことでは話題の場所に
自ら近づいたりしないのですが、今年の原宿のイルミネーションは
テレビニュースで知ったときから心惹かれていたのです。
私のすぐ横で「うわ〜!キレイ!来て良かったぁ。」と淳子ちゃん。
しばし二人で見とれていました。
_mg_0019_b.jpg
淳子ちゃんからお誕生日プレゼントを頂いちゃいました。
「これで女子力アップさせてくださいね。」と
ボディクリームとリップグロス。
乙女な淳子ちゃんを見習ってしっかり頑張ってみます。

時間がどんどん過ぎてゆく〜!

12月は時の流れが絶対にいつもより速いに違いありません。
ちょっと気を抜くとすぐに2〜3日経っている気がします。
yaeyoyeyey8_a.jpg
お料理教室ではお気に入りのキャンドルスタンドにシルバーを
基調にしたリースを合わせてテーブルの中心にセッティングしました。
yuyeyayea4_a.jpg
サイドボードには小さなツリーとワインクーラー。
コーナーに少しだけそれっぽいものをセッティングするだけでも
随分クリスマスっぽくなるものです。
でもデコレーションした後は猫たちはリビング立ち入り禁止です。
(ウチのクリスマスデコレーションは日々片付けなくてはなりません。)
_mg_0002_a.jpg
今月は前菜に牡蠣を使います。
突然の台風並みの大雨の日に築地まで取りに行った牡蠣は
岩手県広田湾のとっても素晴らしい牡蠣です。
yy9_a.jpg
Huitres aux olives vertes et échalotes avec sa gelée
牡蠣とグリーンオリーブの前菜

写真が暗めでちょっと解りにくいけれど牡蠣の下には
エシャロットとグリーンオリーブを敷き込み
牡蠣の殻にたっぷり入っていた海水とビネガーでジュレを作り
全体をフォークで食べやすいようにまとめました。
yaeyeyi5_a.jpg
Terrine de légumes et crabe
野菜とカニのテリーヌ

クールブイヨンとブイヨンドレギュームの中間のようなものを作り
それで中に入れる野菜を茹で上げ、そのブイヨンで固めたテリーヌです。
正統フレンチでは野菜を茹でるブイヨンとゼリーのブイヨンは別ですが
家庭でそれをやるのは大変すぎるし、もったいないので無駄のない
作り方を考えました。

添えたソースはマヨネーズソース・柚子風味です。
調度友人の家の庭でなった柚子を大量に頂いていたので今回は
それを使わせていただきました。
_mg_0022_b.jpg
小さいけど香りも良くてとっても美味しくできました。
美香ちゃん、ありがとー!
yayyo7_a.jpg
Bœuf bourguignonne
牛肉の赤ワイン煮

メインはブフ・ブルギニヨンです。
赤ワインに一晩マリネしたり、3時間近く煮込んだり…と
作り方を本で読むと大変そうですが、実際にやってみると自分で
時間がかかるだけでそんなに手間はかかりません。
作り置きできるのもお客様の時のメニューとしては有り難いものです。
yay6_a.jpg
Mousse au choclat de la saveru de l’épice de noël
クリスマススパイス風味のムースオショコラ

フランスの家のばあや・Mathildeのレシピのムースオショコラに
クリスマススパイスを加えてみました。
Mathildeのレシピはお腹いっぱいでも食べられちゃう軽いムース。
大きなグラタン皿に作ってまずは大きくデコレーション。
yay4_a.jpg
そしてひと皿ごとに取り分けてのプレゼンテーション。
このムースは生徒さん達の評判もとても良く
みなさん、あれだけ召し上がった後なのにおかわりをリクエスト!
きっとMathildeも天国で見ていて鼻高々だったと思います。
yiyyo7_a.jpg
今回合わせたワインはこちら。
このペティヨンは私の中では大ヒット!でした。
自分のクリスマス用にまた買いに行こうかな…?なんて思っています。
先月の白ワインと言い最近白ワインとの出逢いに恵まれている気がします。
yaeyoyeae2_a.jpg
今回のお教室のメニューは大人から子供まで食べやすい
クリスマスメニューでしかも作る人が大変すぎないように
何日か前からでも作り置きが効くようなものを考えました。
クリスマス当日はご家族で、ご夫婦で、恋人と、または友人と
ゆっくりテーブルを囲みたいものです。
一人だけキッチンに取り残されちゃったら寂しいですものね。

このメニューだと当日に作ってもらいたいのは
牡蠣とメインの付け合わせの野菜だけです。
あとは前日の準備で大丈夫!
ステキなクリスマスの食卓の参考になっていたなら幸いです。

次のページ »