Archive for 8月, 2009

今年最後の桃

_mg_0005_s.jpg
お教室の生徒さんのYちゃんから可愛らしい葉付きの桃が届きました。
Yちゃんは河口湖近くにお住まいの生徒さん。
いつもお気遣いありがとうございます。

今年の夏は海も山も見ずに終わりそうです。
口に広がる桃の香りと甘味が私の唯一の「リゾート」。
大切に頂きます。

そうそう、ひとつ業務連絡です。

最近お教室のお申し込みをしてくださった方で私からの返信が届いていない方
いらっしゃいますか?
私は頂いているお申し込みには全て返信をしております。
もしも何も連絡が行っていない方がいらっしゃいましたら大変お手数ですが
もう一度お申し込みフォーマットからの連絡をお願いします。
原因は解らないのですが、時々メールが届かないことがあるようです。
二度目以降のお申し込みを頂いた方には私の方から別の手段で(お電話など)
連絡をさせて頂く所存でおります。
ご面倒をおかけして申し訳ありませんが何卒よろしくお願い申し上げます。

アンさんのオフィス

おとといは六本木〜青山〜代官山と沢山沢山歩きました。
どんどん重くなる荷物を持って歩き回ったので肩こりと筋肉痛がヒドイです。
スタイリングに必要なお皿やバック材などを探してあちこち見て回るのは
とても楽しい事なのですが、時間のない中あれもこれも…と思うと
なんとももどかしく、何故私の必要なお店がアーケードのように一列に
並んでいないのかしら…?なんて勝手なことを思います。

でも歩いた甲斐があって久し振りにとっても気に入ったものに出逢いました。
「キレイ」と思うものはあちこちで見つけられるけど、そう滅多に「絶対欲しい!」と
思うものには出会わないのでそう思ったら直感を信じます。
仕事の為だけなら2〜3ヶあれば充分だったのですが家の食器として揃えたかったので
数を揃えてもらうために足りないものは作ってもらう予約をしてきました。
デビューさせるのが今から楽しみです。

六本木まで行くのだから久し振りにアンさんに会いたい!と彼女も忙しいのに
ランチをご一緒してもらいました。
OAK DOORでアンさんがトウキョウでは一番!と太鼓判を押すステーキサンドウィッチを
食べさせてもらい超エグゼクティヴなアンさんのオフィスに立ち寄りました。

私が憧れるアンさんのオフィス。ガラス張りの個室で窓から見える景色は渋谷側。
晴れた日には富士山もくっきり!だそうです。
すごくご多忙な筈なのにやっぱりアンさんのオフィスは散らかってなくて綺麗でした。
_mg_0002_ss.jpg
オフィス整理術のレクチャーをしてくれてノートとかファイルとかクリップとか
私が反応するもの全てを「持って行きなさい。」と分けてくれたアンさん。
…でもノートもファイルもクリップもアンさんのオフィスとお揃いにしても
ウチの書斎が綺麗にならなかった場合、かなりの落ち込みが予想されます。

写真はアンさんにもらったノートとエッフェル塔のキーホルダーです。
キーホルダーは「くーちゃん好きでしょ?」とプレゼントしてくれました。
ちなみにアンさんのノートのメモ書きは英語でした。
やっぱり日本語よりも英語の方が楽なんだなぁ。なんかカッコイイ。
私も早速使い始めたこのノート。中味は勿論フランス語で書いています。(大嘘)

アンさんのオフィスに向かうエレベーターの中では
「今日のブログネタはアンさんのオフィスだわ!」と写真を撮るつもり満々でいたのに
オフィスに着いたら興奮しちゃって写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
OL経験のない私はただでさえ「オフィス」というものが珍しくて仕方ないのですが
ここは更に凄くって外国の映画に出てくるオフィスみたいでした。

アンさんの会社に滞在した時間はわずか20分くらいでしたが
自分の仕事に追われっぱなしのここ最近の私にはすごく楽しいリフレッシュタイムに
なりました。次回は忘れずに写真を撮るぞ!

合羽橋

次の仕事で必要な諸々やお教室のおみやげ用のケーキ箱などを買いに
合羽橋に行きました。今回は珍しくお友達と一緒。
彼女とは9月にある講習会に行くためのコックコートを探しに来ました。

コックコートなんて最後に着たのは軽く20年以上前。
それも支給されたものですから自分でコックコートを買うなんて初めてのことです。
ユニフォーム屋さんでカタログを見るとコックコートだけでも沢山の種類があって
驚きました。板前さん用、居酒屋風、カフェ風など制服も様々で面白かったです。
カタログには病院の制服である看護服やお医者様の白衣などもあり
「なんかコスプレみたいね〜♪」と一人盛り上がる私。

これも仕事の内とは言え久し振りに街に出て良い気分転換になりました。
本日の戦利品。
_mg_0001_s.jpg
ちょっとレトロなレースペーパーを見つけたのですが1ロッドが120枚と大量。
買うのを悩んでいたのですが二人で買って半分に分けました。
こういう事が出来るのはお友達と一緒に行くメリットですね。
電池式のカプチーノクリーマーは名前が気に入って買いました。
名前は「ボンジュール」…でも中国製。
見ると買ってしまうクッキー型はもう病気の域。(誰か止めてください。)

明日はスタイリングの小物を探しがてら六本木にリサーチに出かけます。
二日も続けて街を練り歩いたらカルチャーショックで知恵熱を出すかも…?!
無駄遣いしないように気を付けよ!

おいしいもの

_mg_0010_s.jpg
静岡からお教室にいらしてくださっているRちゃんは美味しいものを見つけるのが得意。
一流パティシエのお菓子などの情報は勿論ですがコンビニなどで売られているものでも
お菓子に使えそうなものなど発見すると教えてくれます。
今回もこんなお菓子を教えてくださいました。

ココナッツを薄くスライスして甘みを付けてローストしたスナック菓子なのですが
カップケーキのトッピングなどに使ったらとっても美味しそう!
勿論これだけ食べてもあとを引く美味しさでつまんでいるとすぐに1袋空いてしまいます。
_mg_0018_s.jpg
こちらもRちゃんから頂いた氷見うどん。
見目麗しいすっきりとしたパッケージも好みですがグルメな彼女が
「絶対美味しい!」と太鼓判を押すおうどんだから今から食べるのが楽しみです。
_mg_0002_s.jpg
今月のお教室も今日で終わりました。
暑い中皆さんわざわざいらしてくださって本当に嬉しい限りです。
この1週間で生徒さん達から頂いたパワーをしっかりチャージして
明日からは頭を切り換えて別の仕事の準備です。
怒濤の日々は8月だけだと思っていたら9月のスケジュールは更に殺人的!
…と言っても誰に強制されているわけでもなく仕事を請けているのは他でもない
自分自身なのですからひとつひとつ丁寧に、あとで後悔しないように納得のいく仕事を
してゆくしかありません。

全てが終わる頃、きっと季節は秋も深まっているはず…。
紅葉の温泉…?美味しいレストラン…?ゴージャスなホテルエステ…?
目の前に「自分へのご褒美」をぶらさげて頑張っていこうと思います。

キャラメル・ポワール

_mg_0011_s.jpg
まだまだ残暑がキツイ日が続いていますね。
今月の自由クラスはオーブンを使わないレシピです。
クランキーな歯ごたえが楽しいクロカント・リ・スフレを土台に
キャラメルのムースとポワールのクリームで仕上げたプチガトー。
飾りに生徒さんからリクエストされていた飴細工をのせてみました。

キラキラ輝く飴細工が全体を華やかな印象にしてくれます。
キャラメルのムースはキャラメルの味を強く残すために通常よりも濃いめに
キャラメリゼしたソースと合わせてゆきます。
煙が立ち始めた鍋に液体を注ぐと目に染みる煙がもわっ!と上がり涙が出ます。
部屋の空気の流れの関係か幸いにも生徒さんの方に煙は行かず
全て私の方に向かって流れてくるのが不幸中の幸いです。
_mg_0008_s.jpg
もう一品は先日のクオカさんの講習会でも作った私の大好物!
巨峰とフロマージュブランのヴェリーヌです。
何度食べてもやっぱり美味しい!
結構ボリュームのあるお肉料理の後のデザートに向いていると思っています。

お教室は今週の土曜日まで続きます。
試食の後の生徒さんの感想を聞くのが今回も楽しみです。

テーブルクロス

090815999_16_s.jpg
今月のテーブルクロス、生徒さんが皆さん褒めてくださいます。(嬉しい。)
実はこのテーブルクロスは自分で作りました。
…と言っても二種類の布を帯状にカットして交互に繋げて縫い合わせただけですが。

このクロスは私もとても気に入っています。
和食っぽい料理にも合いますし、お菓子などスイートなテーブルでは
甘さを抑えてキリッと全体を締めてくれる気がします。
このクロス、夏と冬が似合う気がしていて、暑い盛りと寒いときに使いたくなるのです。

褒められると俄然張り切る私。
布は売るほど(?)持っているし、落ち着いたらお裁縫をしよう!と
思いを新たにしてしまいました。

楽しい時間

_mg_0003_s.jpg
今日も基礎クラスのお教室がありました。本日のエクレールは昨日よりはやや細め。
でも食いしん坊が祟って少々太めのエクレールです。

シュー生地は作るときに生地に卵を混ぜ込むのはキッチンエイドなどを使わないと
ちょっとした力仕事です。だから暑い夏に作るのは辛いお菓子ですが
食べるのはオールシーズンいつ食べても美味しい大好きなお菓子が出来上がります。

毎月お教室で生徒さんと一緒に過ごす時間は私にとって本当に楽しい時間です。
皆さんお菓子作りが大好きな方達ですから、共通の趣味での話題も尽きません。
そしてそれ以外でも他愛もないお話しを一緒にして沢山笑って…。

お教室は下準備も大変だし、目の前で私の作ったものを召し上がって頂くのだから
ご満足いただけるようなレシピになったかどうか…など緊張する部分も
たくさんあるけれど、それでも毎月私は本当に楽しくて嬉しくて仕方ありません。
好きなことを仕事にして、それを通してステキな方達に巡り逢えて
私は恵まれているなぁ…。と思う瞬間が毎月あるのだから本当にシアワアセものですね。
_mg_0012_s.jpg
夏休みにソウルに行かれていたKさん。
とってもキュートな韓国化粧品をおみやげにくださいました。
美味しそうな色したフェイスカラーです。ピンク色の紙袋も可愛い!
韓国は仏像マニアの私としては是非とも行きたい国の一つです。
ファッション・グルメ・美容・器・文化全て楽しそうな場所でしかも近いのに
何故か一度も訪れたことがないのです。
お話しを伺っていたらますます行ってみたくなりました。

一緒に入っていたバターナイフはKさんのご実家のある松本のおみやげ。
いつもセンスの良いプレゼントを本当にありがとうございます。

明日からは自由クラスのお教室。
準備万端整えて、皆さまをお迎え出来るようにしておかなくちゃ!

シュー&エクレア

090818999_s.jpg
基礎クラスでシューとエクレアのカリキュラムをやりました。
塩気を効かせたシュー生地とクレーム・ディプロマットのシューと
チョコレートをふんだんに使ったクリームとフォンダンで仕上げた濃厚なエクレア。
どちらもやっぱり美味しくてシアワセ。
シュー生地を使ったお菓子は出来立てが美味しいです。

生徒さんにエクレールは流行のスリムなものと昔ながらの太いのとどちらが良い?と
聞いてみたら、「今日はレトロなタイプを。」と言うことで太めのエクレアを作りました。
スタイリッシュなスリムなエクレールの好きですが
私も実はこの昔ながらの「エクレア」が結構可愛い♪と思っています。

今気付いたのですが「エクレール」と言うと頭の中にスリムなかたちが浮かんできます。
そして「エクレア」と言うとぽっちゃり太めの昔ながらのかたちが出て来ます。
自分の中で自然に使い分けている感じが面白いです。

Ura-ヤナセ

img031_s.jpg
時々本当にネコになりたくなります。
ネコになったらなったでネコも色々大変なのかもしれませんが
ニンゲンでいることが面倒だなぁ、と感じることがあります。
多分誰にでもある普通の感情だと思うけど…。

負の感情をあんまり長く自分に留めておくと自分自身が返って落ち込むので
さっさと忘れる努力をします。大抵のことは「通り過ぎてゆく」から。
でも時としてただ過ぎ去るのを待つのではなく
イヤな想いを自分もするし、関わる人にもさせると解っていても
ちゃんと言わなくてはならないことを言って戦わなくてはならないこともあります。
自分が黙っていれば丸く収まる、と解っていても。

でも武器も持たずに拳を振り上げては見たものの
「100%自分が正しい。」なんて実は思っていなくて、ちょっと自信がなくて
もしかしたら私の言っていることの方が単なる「ワガママ」なのかも…?なんて
急に心配になったりなんかしたりして…。
はたまたこんなことプライドかけるに値しないくだらないことなのかも…?
とも思ってみたり…。

私が今ネコだったら相手からは目を反らしていないのだけど、
尻尾をう〜んと膨らませてその膨らんだままの尻尾を足の間に入れて
ちょっと腰を落とした状態。(笑)
いやぁ、ニンゲンは大変です。

カミサマ!次は絶対ネコにしてください。
それもう〜んとネコ好きの優しいヒトに飼われるかわいいネコにしてください!

カサブランカ

090815999_ss.jpg
百合は大好きな花だけれど自分では決して買わない品種がいくつかあります。
カサブランカもその一つ。私にはゴージャス過ぎて気後れしてしまうのです。
先日お教室のお花を買いに行った日、いつものお花屋さんは次の日から
お盆休みにはいるのであまり沢山の種類のお花がありませんでした。
そして開ききったカサブランカを「あと1〜2日なら楽しめますからどうぞ。」と
オマケに包んでくださいました。

1日立ち仕事をした日は足がむくんでだるくなります。
足先にクッションを重ねて高くしてソファで寝ころんだときに見えたカサブランカ。
ちょっと面白い角度だったから写真を撮ってみました。
090815999_2_s.jpg
ついでにむくんだワタクシの足も披露。
今回のペディキュアはショッキングピンクに白の水玉。「毒キノコバージョン」です。
普段あまり見ない角度から部屋を見回すと見慣れた部屋でも発見があるんだなぁ。
なんて感心しながら色々写真を撮って遊んでしまいました。
…仕事を終えて真夜中にソファに寝ころんで一体私は何をやっているんでしょうねぇ…。

秋の気配

090815999_s.jpg
気が早すぎますか?
お教室に飾る花を撮っていて光が変わったことに気付きました。
まだまだ暑いし夏真っ盛りな気もしますが、秋も近くにいるようです。
090815999_4_s.jpg
そう言えば昨日辺りから秋の虫の鳴き声がするようになりました。
陽も短くなっているのを感じる今日この頃です。
夏はイヤイヤと言い、秋が大好きな私ですが、それでも夏の終わりを感じると
なんとなくサミシイ気持ちになるものです。季節とは不思議なものですね。

今月は大好きな松虫草を生けました。園芸種ではなく原種だそうです。
原種ならば…とお花屋さんの帰り道、原っぱでねこじゃらしを摘んで一緒にアレンジ。
原種同士しっくりくるのか相性が良いように思います。
090815999_6_s.jpg
今月のお茶はParisで買ったフルーツティー「Nuit d’Ete」(夏の夜)と
大好きなTour d’argentの紅茶をブレンド。
夏の終わりを満喫しなくちゃ。

次のページ »