Archive for 5月, 2007

ワイルドストロベリーの花

cimg1850_s.jpg
この家に引っ越してきて初めて咲いてくれました。
家の庭は陽当たりがあまり良くないのに、
私の持っている植物たちはどちらかというとお陽さま好きなコたちが多いので、
きっとここは暮らしにくいのでしょう…。

でも去年辺りから植物たちも諦めたのか、ここに根を張る覚悟が出来たのか
ずいぶん頑張って育ってくれるようになりました。
以前は庭のワイルドストロベリーでお菓子用の果実酒を作っていたけど
それが再開出来るようになるのはいつの事やら…。
cimg1854_s.jpg
少しでも花が沢山ついてくれるように、と植物たちに話しかけていたら、
お隣のぼんちゃんが遊びに来てくれました。
思い切りカメラ目線のゴキゲンなぼんちゃん。かわいい!

手みやげ

cimg1843_s.jpg
先週お仕事の打ち合わせにいらしてくださった編集者の方が
「自宅の近所のお煎餅なんです。」と持ってきてくれました。
すっごく袋がカッコイイと思い、絶対に開ける前に写真を撮ろうと
今日までガマンして食べませんでした。

亀有だから「亀」なのでしょうか?中のお煎餅も亀の形をしています。
お味は昔ながらの素朴な、でも本当に美味しいお煎餅でした。
オウチの近所にこんなお煎餅屋さんがあるなんて羨ましいです。

…ふと、私が手みやげに使うものって?と考えます。
オーボンビュータンのウィークエンド。
お気に入りのお花屋さんでアレンジしてもらうブーケ。
自分が作ったお菓子…。
う〜ん、最近マンネリ化しているような気がします。
少し落ち着いたらご近所散策をしてレアな手みやげを探してみましょう。

はたらくかごたち

cimg1841_s.jpg
川根のお茶工場に届いたばかりの摘みたての葉はとても大きなかごに入っていました。
これから蒸されるのを待っているところです。
このかご、写真で見ても大きさがよく解らないでしょうが
大型犬が余裕で丸まって寝られるくらい大きいのです。
積み上げられている姿もフォトジェニックなはたらくかご達です。
cimg1842_s.jpg
ファッションでなく実用として使われている道具としてのかごは
年季の入った色もツヤも姿も美しいです。
こういう場所で今でも竹で編んだかごが道具として使われているのが
何故かとても嬉しく感じました。

新茶を買いに

cimg1836_s.jpg
今年のゴールデンウィークは特に遠出の予定もしていなかったのですが
突然思い立って静岡まで出かけて来ました。

我が家の日本茶は静岡の川根茶が定番です。
以前お茶問屋をしている人にお茶は育った環境と同じ水で煎れるのが一番美味しい
と伺ったことがあるので、その理屈で行くと東京でお茶を飲むなら狭山茶が
一番なのでしょうが、狭山茶にはあまり縁がなく色々試してみた結果、
川根のお茶に落ち着いています。

川根は大井川の上流にあります。景色も良さそうだし一度行ってみたいと思っていたので
ドライブがてらお茶を買いに行きました。
かなり急な山の斜面もきれいにお茶畑が並んでいます。
そして意外だったのはちゃんと手摘みでお茶を摘んでいる光景をあちこちで見られたこと。
機械摘みが主流だと勝手に思い込んでいたので、見ていて嬉しくなりました。
窓を開けて車を走らせていると、ときどきお茶の瑞々しい香りが風に乗って流れてきます。
すごくのどかでシアワセな気分になれました。

いつも通販で注文しているのでお店に行くのは初めて。
地図を頼りにたどり着いてみたらお店ではなく工場に行ってしまいました。
そんなわけで私の大好きな工場直売!ついでに工場見学もさせてもらえました。
cimg1830_s.jpg
そして以前から欲しくて、でも入手方法の解らなかったお茶箱まで譲って頂き大満足!
何に使うかまだ未定ですが、湿気に強いお茶箱は乾物の保存やお米の保存にも良さそうです。

なんでもそうですが、作り手の方と直接会ったり、自分の好きな物を育んだ土地に行ったり
するとそれらのものにますます愛着と親しみが湧いてきます。
茶摘みはこの時期の風物詩かもしれないけれど、私は初めて見ました。
知っているようで知らないことって沢山あります。
これだけオトナになっても「初めて」のことって沢山あります。退屈しませんね。

うれしいお駄賃

cimg1807_s.jpg
ひょんな事からケンタロウさんのお宅の割れたお皿をお預かりしていました。
このお皿、猫のジンジャ(名前らしい)が上に座って割っちゃったんだそうです。
私がいつもお願いしている金継ぎをしている方に頼んで直してもらいました。
キレイに継いでもらってこれでジンジャも一安心です。(ホントかな?)

ケンタロウさんに金継ぎの先生にお礼に渡してくださいな。と言われた物があります。
ついでに私にも同じ物をくださいました。
cimg1793_s.jpg
「ケンタロウカレー」今や発売休止のレアものです。嬉しい!
パッケージのデザインもケンタロウさんらしくて良いですね。
早く食べたいような、もう少し飾っておきたいような…そんな気分で
リビングのチェストの上においてあります。

次のページ »