Archive for 3月, 2007

クリスマスローズ

cimg1543_s.jpg
庭のクリスマスローズが2週間くらい前から咲き始めました。
暖冬の影響でしょうか?今年はウチの庭の植物たちもいつもより早い気がします。

このクリスマスローズとは長い付き合いです。
私がこの仕事を始めて間もない頃、スタイリストさんが撮影小物として
クリスマスローズのブーケを持ってきてくれたのがこの花との出逢いです。
初めて見るこの花の可憐さに一目惚れした私に、スタイリストさんが
名前を教えてくれました。
でも当時クリスマスローズは今ほどポピュラーな花ではなかったらしく
大きな花屋さんに行っても切り花はおろか、鉢植えも見つけられずその年は断念。

翌年もクリスマスローズ探しをしていた私は通販でやっと苗を発見。
早速注文をして手に入れました。(当時インターネットが今くらい普及していたら
こんなに苦労しなかったんでしょうねぇ。)

小さな葉が2〜3枚の苗だったのにかなり大きな鉢植えに最初から植え、
花を楽しみにしていましたが、何年も花は咲かずに葉だけが延びる「観葉植物」でした。
諦めかけていた頃にやっと花が咲き、それからは毎年必ず咲いてくれます。
しかもかなり大きめの鉢に植えていたのに、素焼きの鉢を割るほどまでに成長して
何度か株分けもしました。

私の引っ越しに付き合い、今の家はこのコにとって3軒目ですが
どの環境にもそれなりに耐え、ちゃんと花を咲かせるからエライです。
植物は犬や猫のような動物とは違いますが、それでも時間をかけて育てていると
愛着と命の温もりの様なものを感じます。
ウチの庭にある植物は全部小さな苗や種から時間をかけて育てたものだから
咲いたときの私の喜びはひとしおです。

静岡

cimg1531_s.jpg
このお菓子、静岡の島田のお菓子屋さんの名物、黒奴です。
外側がほのかに昆布の香りのする塩羊羹で薄くコーティングされていて、
中は甘さ控めのこしあんです。一瞬トリュフかと思うほどぴかぴかです。
初めて食べたときから大ファンでいつかお店に行ってみたいと思っていました。

そしてついに昨日それが実現。
島田に行って黒奴のお店「清水屋」さんに行くことが出来ました。
車で出かけたのですが、道中小さな山の斜面にはお茶畑が広がり
周囲には菜の花や梅の花、木蓮、山桜などの花も目を楽しませてくれて
日本の春を満喫出来ました。(今年は早すぎるのが心配と言えば心配ですが…。)

そして東名高速で東京方面に帰る時、私には必ず立ち寄るサービスエリアがあります。
それは富士川S.Aです。
cimg1536_s.jpg
ここにはお魚の産直センターがあって、二階にはレストランもあるのですが
安くて美味しいのです。
いつも立ち寄ると買うのが特大あじの干物です。
大きいお魚は大味だというけれど、ここの特大あじの干物は脂がのっていて
とっても美味しいのです。
本当に大きいので一人で一枚は食べきれなくて半分で充分です。
今回は柳ガレイも買っちゃいました。
すぐに食べないときは一枚ずつラップして冷凍庫に入れておきます。
時間のない日のご飯作りの強い味方です。

…なんだかとっても忙しいのですが、「忙しい」を言い訳にするのは
みっともないと反省している今日この頃。
ちゃんと仕事して、ちゃんと食べて、ちゃんと遊ばないとね。

珠とこいし

008_s1.jpg
古い写真を整理していたら出てきました。
とってものどかでかわいいのでブログで紹介。

茶色い方が「珠」、グレーの方が「こいし」です。
こいし君は本当はもっと珠ちゃんに近づきたいんだけど
珠にとってこの距離はもう一杯一杯です。

猫たちが気持ち良さそうにベッドで寝ているのを見るたびに
お昼寝の誘惑に負けて良くここに私も参加させてもらっていました。

« 前のページ次のページ »