Archive for 12月, 2006

お部屋改造計画

cimg1276_s.jpg
今年も残すところあと一日となりました。
結局早々の仕事納めは夢のまた夢となり、27日まで撮影のお仕事をしていました。
水回りの工事で家の中がぐちゃぐちゃになったのを片づけたのも束の間、
今度はずっとやりたかったリフォームを始めてしまった私です。

この家はとても気に入って暮らし始めたので、引っ越すつもりはないのですが
3年近く暮らしているとなんんとなく家に飽きてきて、
「何か変えたい!」という想いが日に日に増していたのです。
そこで思い付いたのが、ペンキ塗りです。
ペンキ塗りなら気軽に自分でも出来そう…?な〜んて思ったのが運の尽き。
28日に書類仕事を終わらせて、ペンキ屋さんでペンキや養生シートや刷毛・ローラーなど
一式揃え、昨日から始めたのですがこの調子だと養生シートの中で
年を越してしまう予感…。大掃除はどうするの?おせちはどうなるの?!
本当に計画性皆無の自分に哀しくなります。

でもね…。塗り終わった場所から養生を剥がしてゆくと、部屋が明るくなって
とってもゴキゲンなのです。シロウトにしては上出来?!と自画自賛です。
最初はキッチンとリビングルームと1階のトイレだけを塗るつもりだったのですが
年が明けたら少しずつ、玄関や階段、2階の壁も塗っちゃおうかしら?と
欲が出てきています。そしてさすがにこれは自信がないので、
業者に頼もうと思っているのですがリビングの壁紙も貼り替えたいな。
ついでにソファーカバーも新調しちゃう?…と完成予想図を思い描いて
夢は広がるのですが、ペンキ塗りって結構な肉体労働なんです。
ペンキを塗れるようにするまでが大変で、天井のサンダーがけは苦行です。
ま、とにかく始めてしまったんだから、終わらせないことにはどうしようもないので頑張るしかありません。

そんなこんなな年の瀬で、ゆっくり今年を振り返る余裕のない私ですが
今年は長年の悲願(?)だったホームページをやっと立ち上げる事が出来たこと、
そしてそのおかげでこうしてブログを見てくださる方たちと
私の一方通行ではありますが、触れ合えたこと。
またお教室の生徒さんになってくださった方、イベントにいらしてくださった方など
今までとは違うシチュエーションでの出会いが出来たこと。
それらの新しい体験を通して私は沢山のエネルギーをもらいました。
そのことに深く深く感謝しています。
本当にどうもありがとうございました。

皆様どうぞ、ステキな年末年始をお過ごしくださいませ。
私は…、これでも楽しんでおりますので、ご心配なく!

Merry X’mas!

cimg1145_s.jpg
バタバタしているうちに今日はクリスマスイブです。
皆様いかがお過ごしですか?

街はクリスマス一色できらびやかですね。
私は毎年クリスマスの夜には家の近所をお散歩しながら
ご近所のクリスマスの装飾を見て勝手気ままに
ご近所電飾ベストテンなど付けて楽しませていただいています。

我が家の玄関はこのリースを飾りました。
これもお教室の生徒さんが送ってくださったものなのですが
なんと彼女の手作りです。きれいですよね〜。
ウチの玄関の扉は茶色なのでこのリースでシックに仕上がりました。

東京はお天気にも恵まれ、良い聖夜になりそうです。
今年の私はクリスマスらしい盛り上がりに欠ける日々を過ごし
なんだかイマイチ暦についていけていない感じですが
お祭りに乗り切れないのは悔しいので、夜までになんとか気分を盛り上げ
クリスマスに突入したいと思っています。

皆様に素敵なイブが訪れますように心よりお祈り申し上げます。

嬉しいこと

cimg1270-s.JPG
家の工事が無事終わりました。
リビングに重ねてあったダンボールも片付きちょっと一息。
そして調子の悪かったコンピューターも 原因がわかり(なんとリコール対象商品
だったのです。)今はまだ修理中ですが、年内には帰ってきてくれるらしいので
ここのところ私を悩ませていた問題はこれでひと段落したようです。

のんびりするはずの12月は結局やらなくてはならないことに追われ
気がつくともうクリスマスは目の前です。
毎年クリスマスにはささやかながらツリーを出したりするのですが
今年はなんだかもうやる気にならないな〜・・・と思っていたら
お教室の生徒さんから素敵なリースが立て続けに届きました。
どちらも本当にきれいなので、さっそく居場所を作って飾ったら
殺風景だったウチが「正しい12月」という感じになりました。

今月のお教室を私の都合でお休みさせていただいたにもかかわらず
バタバタしている私を思いやってくれた優しい心遣いがただただ嬉しくて
なんだかとっても感激です。
あんまり嬉しいのでブログで見せびらかしちゃうことにしました。
出し惜しみして今日のところはこれひとつ。

・・・うまく文章に出来ないのですが、
優しい人に接すると、自分も誰かに優しくしたい、って思うようになります。
優しい気持ちって伝染するものなのかもしれませんね。

新しい本

cimg1264-s.JPG
オレンジページからMookが出ました。
私にとってははじめてのお料理の本です。
今までにも雑誌のページや広告ではお料理のお仕事もいただいていたのですが
一冊にまとめるのは初めてのことなので少し緊張しています。
でも出来上がった本を手にして自分としてはとても満足しています。
本屋さんで見つけたら是非見てみてくださいね!

この本はほとんどのお料理にハム・ソーセージ・ベーコンなどの
加工肉を使っているのですがそれは日本ハム・ソーセージ工業共同組合
というところのお仕事だからです。
最初は何にでも加工肉を入れなくちゃならないなんて、大変だぁ・・・と
思っていたのですが、無理やりこじつけて作ってみたつもりが
とってもおいしかったりとうれしい発見がいくつもありました。

10月のパニックになりそうな忙しさの中作った本ですが
大好きなスタッフに囲まれてのお仕事だったので
大変だったけどとっても楽しい日々でした。
あとはこの本を手にしてくださった方たちのテーブルで
定番になるレシピがひとつでも多くあれば、私としてはこの上ないシアワセです。

プレゼント企画を終了致しました。

270172695_133s.jpg 

ご案内の通り、12月15日(金曜日)を最終日としてプレゼント企画を
終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

当選者の方には別途ご連絡を致しますので、もうしばらくお待ちください。

お線香

cimg1127_s.jpg

お線香の香りが好きです。
いつも和風の生活をしているわけではない我が家では
お香だと残り香が強すぎる気がして、お香の代わりにお玄関で
焚いたりします。それと、ベッドルームには珠(亡くなった猫)の
コーナーがあるので毎朝珠ちゃんにお線香を焚きます。
(そうするとベッドルームも良い香りで一石二鳥。)

お線香も色々見てみると値段はピンからキリまで。本当に
色々あります。本当に高価なものはさすがに使ったことがない
のですが楽しいので色々買っては香りを楽しんでいます。

機会があるとお寺で買います。
京都に限らず、東京でも観光客が訪れるような大きなお寺は
オリジナルのお線香をお守りやお札が売られている場所で
買うことが出来ます。

今年は家の用事やお仕事で京都に行くことが多かったので
京都に行くたびに訪れたお寺でお線香を買いました。
ちなみに今は三千院のお線香を毎日使っています。
香りが良くてリピーターになろうと思っているのは東寺と
醍醐寺のお線香。パッケージがきれいな仁和寺のお線香。
重くないしかさばらないし、自分への旅のおみやげに
ちょっと楽しいコレクションです。

物持ち良すぎ?

cimg1124_s.jpg
今日も工事は続いています。
あいにくの雨模様…。今週の天気予報通りお天気の悪い日が
続くなら工事は長引きそうです…。

工事中、最初はたまった書類仕事をしていたのですが
昨日から洋服の整理を始めました。
クリーニングに出すもの、もう「サヨナラ」するもの…など
分けながら洋服を見ていたら、結構裾がほつれそうになって
いたり、ボタンが取れそうになっていたりするものを発見。
どうせ家から出られないのだから…と針仕事を始めました。

写真のピンクッションは私のお手製です。
威張って言うほどのものじゃない、って思わないでくださいね。(苦笑)
これ、私が10歳の時に作ったものです。
そして握りばさみもその頃に母から譲ってもらったものです。
私は呆れるほど物持ちが良いらしく、お裁縫道具はほとんど小学生の
家庭科の為に母が揃えてくれたものを使っています。
長い間特別な想いなどなく、それらを使ってきたのですが
もうここまで年季が入ってくるとおいそれと買い換えたり
古いものを処分することが出来なくなってしまいました。
…はさみなどは一生ものだと思うのですが、ピンクッションも壊れるまで
違うものに交換出来ません。すご?い気に入っているわけではないのですが
なんだかね…。つたない針運びがいとおしく見えてしまうのです。

大変!!

おととい久しぶりにブログを更新しました。文章力のない私はこの程度の
文章を書くのにも結構な時間がかかるため、忙しいとブログが書けなく
なります。でも長い間ブログを放置しておくと更新しないでいる自分に
後ろめたさを感じたりもするので、ブログを更新すると晴れ晴れした
気持ちになります。ブログを更新した後、お昼ごはんを食べていたら
電話が鳴りました。

電話の主は私のサイトを管理してくれているアンさんです。
「アンさん、久しぶりにブログ更新したから褒めてくれるのかなぁ?」などと
脳天気に電話に出ると、「くーちゃん!一体何したの?!」(親しい人たちは
私のことを「くーちゃん」と呼びます。)と叫んでいます。私は訳がわからず
部屋に戻りブログを見てみると、さっき更新したものはおろか、7月から今まで
書いてきた文章が全部消えています。私は顔面蒼白。でもアンさんはもっと
慌てています。

コンピューター音痴…どころか無知な私は「何したの?」と聞かれたところで
「何をした」のかが判りません。気分はもう半べそ状態。アンさんに迷惑をかけて
しまったことも辛いし、今までの文章がなくなっちゃったのも悲しいし、オマケに
自分が何をしたからこうなっちゃったのかがち〜っとも判らないってことが
どうにももどかしく途方に暮れちゃいます。

とにかくアンさんがなんとかしてくれてその日の夕方にはブログは復活しました。
でもアンさんが気付いたときにすでに消えてしまった文章は残念ながら拾えな
かったそうです。

ここの所、ウチのMacはただでさえ調子が悪く修理に出さないと…と思っていた
ところに、私の不注意から起きたブログ消失事件。マシンが悪くても、私が
悪くても、どちらにしてもその都度振り回されるアンさん。アンさんの苦労は
続きます。かわいそう。ごめんなさい。

消えちゃったブログは残念だけど、またぽつぽつと書いてゆくので、改めて
今後ともお付き合いのほどよろしくお願い致します。

オウチは壊れちゃうし、コンピューターも具合悪そうだし色々起きる師走です。

…結局あんまりのんびり出来ないかも?

仕事納め!

nenmatsu.jpg

いよいよ今年も師走に突入してしまいました。
昨日までほぼ一日置きで撮影が続くという相変わらずの日々を
送っていたのですが、今日からは一転!年内の仕事はほぼ終わり。
のんびりさんです。

あぁ、この日をどんなに心待ちにしたことか!(大袈裟すぎ。)

12月は少しのんびり出来そうと前回のブログにも書いたように
今日からの私には仕事が出来ない事情があるのです。
実は、ウチが壊れちゃったのです。
30年近い我が家は、そのポンコツ加減が気に入ってこの家
住みたい!と思ったのですが、やはりカワイイだけではなくそれなりの
問題もあり時々あちこち壊れます。
今回は家の配水管に亀裂が入っていて、このまま放置すると家の
基礎部分を傷める可能性があるため、お風呂場とランドリー、それと
ストックルームの床をはがしての修理工事となっちゃったのです。

そのためストックルームとランドリーの荷物をリビングルームに
避難させリビングはまるで引っ越し直前?!というくらいの段ボールです。
この工事、約1週間くらいかかると言われているのですが、
実際は床をはがしてみてからでないと、正確な日数が出せないらしく
その間、私は家に釘付け状態。なんの予定も入れられなくなってしまった
言うわけです。

今も機械の「ガァーッ!!」という音を聞きながらこのブログを書いています。
この工事期間、私にはメリット・デメリット両方あります。
一番残念なのは、12月のお菓子教室を開くことが出来なくなってしまった
こと。年内最後に生徒さんたちにお会いしたかったのに、なんとも予定が
付かなくて本当に申し訳ないことをしてしまいました
なんだか「もういいや。」と言う気分でクリスマスツリーや玄関のリースも
飾らずに今年はクリスマスに突入しそうです。
次に一番困ってしまうのは、お風呂。
工事期間中とその後タイルの目地が乾くまで、ウチのお風呂には入れない
言われているのです。この間は銭湯通いでしょうか?
行き帰りが寒そうですねぇ〜。

ネガティブな事を沢山考えるのはつまらないので次にメリット。
一番やらなくてはならないことは、勿論デスクワークです。
撮影を終わらせたものはレシピを仕上げて、編集部に送らなくては
なりませんし細々としたお金のことも後処理をしなくてはなりません。
忙しいと、これらのデスクワークを全部後回しにして逃げ回る私としては
これを落ち着いた気分で出来ることは良いことです。
次に良いことは、やっと夏服と冬服の整理が出来ること!
ずっと忙しかったのと、いつまでも気候が安定しなかったのを理由に
何もしていないクローゼットを整理出来るのは嬉しいです。
(そしたらまたお洋服が買えるっ!)

時間が出来たらやりたいと思っていたことは他にも沢山あります。
お裁縫や庭の手入れ、部屋の模様替え・読書などなど
あ、お昼寝もしたいなぁ。
この期間中、工事の音に負けずに久しぶりののんびりを満喫しようと
思っています。

次のページ »